ストレスあるなら筋トレしろ!なぜ筋トレがメンタルにいいのか?

こんにちは30代サラリーマン専門ダイエットコンサルタント@環 大介です。

今回は筋トレの精神的メリットについて書きます。
筋トレはメンタルにバツグンにいい運動です。ストレス社会で生きているあなたも筋トレを習慣化して、悪い気をねじ伏せましょう。

筋トレがストレスに対して強い理由の一つとしては、筋トレ中は限界を超えるくらいの重量にするため、そんなほかのことなんて考えている余裕がないということがあります。

そして筋トレが終わると大抵のことは「大した悩みじゃないな!」と思わせてくれます。なぜそうなるのか?以下を読んでみてください。

スポンサードリンク

筋トレで分泌されるホルモン

筋トレを行うと気持ちを”快”な方向に変えてくれるあらゆるホルモンが分泌されます。

テストステロンの分泌

筋トレをすると「テストステロン」と言う脳内ホルモンが分泌されます。このテストステロンのために筋トレする。と言っても過言ではないくらいです。

テストステロンが分泌されると「自分最強」と思わせてくれ、会社で嫌なことがあってもとりあえず筋トレをするだけでそんな気もぶっ飛ばしてくれます。

テストステロンがしっかり分泌されている方は、不眠に悩まされることもなく、不安感やうつ状態になるのを防いでくれます

エンドルフィンの分泌

体内性のモルヒネと言われている「エンドルフィン」と言うホルモンも分泌されます。

エンドルフィンは苦痛を和らげる効果、免疫力を上げる効果に加えて、安心感を呼び起こします。このため、何かいやなことがあっても動じない体制を整えることができるというわけです。

また人間の身体はドーパミンと言う快楽ホルモンを抑制するようにできていますが、このドーパミンを抑制を外す効果もエンドルフィンにはあります。そして筋トレはこのドーパミンも分泌します。

ドーパミンの分泌

ドーパミンは「快感」を与えるホルモンと書きました。

これ以外にも「やる気」にもつながるため、仕事や勉強の効率に大きな役割を果たします。

身体が変わることの自信の変化

筋トレをして身体が変化していくと、だんだん自信もついてきます。

今までだらしない身体だったのに、締まってきたら、「自分でもできることがある!」と確認できるためです。

逆に今までダイエットなどで挫折を繰り返してきた方が成功すると、この自信がより大きなものとしてついてくるでしょう。

スポンサードリンク

毎回限界を超えているという自負

筋トレの目標は何でしょうか?人それぞれあると思います。

「腹筋が割れた体になるため」、「体脂肪を落とすため」、「身体を大きくするため」、「健康のため」などなど…

どの目標を達成するにしても、筋トレをするのであれば毎回1mmでも一瞬でも限界を超えることが必要です。

このため毎回少しでも限界を超えることになります。

つまり筋トレ前の自分と筋トレ後の自分は大なり小なり生まれ変わっているということです。日々自分を向上していっているという自負が、職場での自信にもつながります。

計画的な自分に対する信頼

筋トレを始めるとどんどん計画的になります。どちらかと言うと計画的にせざるを得なくなります。

例えば、筋トレ2時間くらい前にプロテインを飲んでおく、筋トレ1時間前に体脂肪燃焼に効くサプリメントを摂る、筋トレ直後(30分以内はゴールデンタイム)もプロテインを飲む、筋トレ直後プロテインを飲んだら身体と相談しながら糖質も摂る、などなど…

筋トレを中心にして計画的に動く必要があります。これを繰り返していくと、自分が自分で定めた計画に沿って動けるようになるため、自分自身を信頼でき、仕事上でも計画をしっかり立てれるようにもなっていきます。

いかがでしたでしょうか?
筋トレはストレスの中で生きている私たちに必要な運動と考えています。
習慣化して取り入れてみましょう。

スポンサードリンク

今回の一言

「而今(じこん)」
道元(曹洞宗開祖)

「過去にも未来にも囚われず、今しかない。今を生きろ!」と言う意味。

とにかく後悔しても仕方ないですし、未来のことを不安に思って何もしなくてもいい方向には行きません!

とにかく「自分にプラスになる」と思うことがあれば、今やりましょう!


まだ慌てるような時間じゃない、今日も落ち着いて一本行きましょう。
ではまた。


何か質問があればどんな些細なことでも "コメント" もしくは "質問フォーム"から問い合わせください。



YouTubeに動画もアップしています。 よろしければチャンネル登録お願いいたします。
YouTubeチャンネル:環 大介

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

名前:30代サラリーマン専門ダイエットコンサル@環 大介(たまき だいすけ)
年齢:35歳
身長:179cm
体重:73kg(30歳頃は95kg
体脂肪率:14.5%(目標10%台)
→13.5%(2017/8/31)

物心ついたときから肥満児であり、 30歳までデブを貫き通す。多くの 書籍やネットを漁り、 自分流の食事/運動術を開発。この経験を活かしダイエットコンサルタントとして、有用な情報を皆さんに発信できればと思っています。自己紹介…

ピックアップ記事

  1. あなたはあなた自身が達成したい目標に対して、何か勉強はしていますか?ここはダイエットブログな…
  2. 前回から筋トレについて説明していますが、今回は筋トレを行うのは自宅か?ジムか?自宅でも自重ト…
  3. ダイエットに天敵の便秘。私も太っているときそうでしたが毎日快便ではなかったです。自己流でダイエ…

スポンサーリンク



PAGE TOP