男のダイエットは結果が大事!確実に成功する3つの方法とは?

こんにちは30代サラリーマン専門ダイエットコンサルタント@環 大介です。

今回から私が実践してきた、
確実に痩せる方法を紹介していきます。

ズバリ効果的なダイエットは以下3つのみです。
1. 食事順
2. 糖質制限
3. 筋トレ

糖質制限と筋トレはハードルが高いと感じていますか?
そんなことはありません。
段階的にやっていくとストレスは驚くほどありません。
また”痩せる”という目標だけで言えば、食事順のみでも十分です。
まずは食事順だけ意識して、成果を上げていきましょう。

 

サラダから始まる食事順ダイエット概要

基本的にこの投稿を読んでいるあなたは「体重を落としたい」という方がほとんどだと思います。

一気に上に書いた3つの方法すべてを行うのではなく、まず「サラダから始まる食事順ダイエット」を確実に実行し「習慣化」してから次の方法に移りましょう。

食事順ダイエットのキモはこの名前の通り「食べる順番を意識する」ことだけにあります。まず最初に「サラダ」を食べることと、最後に「炭水化物」を通常の半分程度(75g~100g)を食べるようにしてください。

なぜこんなことをするのでしょうか?

食事の直前は当然”空腹”の状態です。この空腹の状態で白米などの炭水化物を摂ると身体ではどんなことが起こると思いますか?

血糖値が急上昇してしまい、糖をエネルギーとして使いきれず脂肪が蓄積されやすくなります。
逆に血糖値の上りが緩やかだと脂肪が蓄積されにくくなります。

このサラダから食べることで、血糖値の上りが緩やかになるため「太りにくくなる!」ということです。

私のダイエットのスタートもここからです。体重が95kgから70kg以下になりました。

ここまで痩せるとどんなことが起きると思いますか?考え方が変わって、人生も変わります。ウソではありません!

 

糖質制限ダイエット

糖質制限ダイエットの概要に入る前に、糖質が含まれる食材と糖質があなたの身体にどんな悪影響を与えるかについて説明します。

 

スポンサードリンク

糖質が含まれる食材

糖質が含まれるものは何かご存知ですか?主な例をあげましょう。

  • 甘いもの全般
    ケーキ、シュークリーム、チョコレート、大福、饅頭、アイスクリーム
  • 炭水化物類
    白米、玄米、パン、パスタ、ラーメン、うどん
  • 飲み物
    牛乳、コーラ、スポーツドリンク、ジュース(100%も含む)
  • イモ類
    ジャガイモ、さつまいも、サトイモ、長芋

私達が普段食べるものは実に糖質が多く含まれています。何も意識しないと簡単にあなたの口の中に忍び寄るものなんですね。

 

糖質は悪

日本人が大好きな炭水化物などの糖質。よく聞くのは「日本人には糖質が必要」や「糖質食べない生活なんて考えられない!」など。

それでも私は声を大にして言います。

「糖質は悪です」

何でいまだにこんな麻薬のような食材を健康に良しとされているのか理解ができません。もはやタバコと同じで、パッケージに警告表示を義務付けてもいいくらいです。

私達の取り巻く環境では非常に多くの炭水化物に囲まれています。そして必ずといっていいほど食事に炭水化物が含まれているので、炭水化物(糖質)中毒に陥っています。陥っている可能性ではありません。断言します。陥っています。

そして炭水化物中毒が起きていると「食べすぎ」が起きやすくなり、結果太ることになるわけです。

 

スポンサードリンク

糖質制限ダイエット概要

では実際に糖質制限ダイエットは何をしたらいいのでしょうか?

答えは簡単です。上に書いた糖質を多く含んだ食材と食べなければいいのです。その代わりに野菜と肉・魚・卵などの動物性たんぱく質と脂質を積極的に摂るようにします。

まず最初2週間~3週間が肝心です。1日の糖質量を20g以下にしましょう。

答えは簡単ですが最初実践はなかなか大変です。先ほども書いたように私たちが普段食べる食材には糖質がいっぱいです。成分表示を見る癖をつけて、なるべく摂らない生活にします。

3週間が過ぎてきたら少しずつ1日の糖質量を増やしても大丈夫です。ただし上限を100gとし、身体の調子を見て調整してください。大体私は50gを上限として毎日過ごしています。

 

筋力トレーニング

ここで初めて運動に入ります。

ダイエットと聞いて初めてやるとしたら運動はジョギングやウォーキングなどの「有酸素運動」を思い浮かべませんか?

私もそうでした「痩せる!」と思ったら「走る」と短絡的に考えていたのです。

でも実際有酸素運動をすることはお勧めできません。有酸素運動は「老化」に始まり様々なデメリットがあります。

「かっこいい身体になりたい」と思ったら、まず「筋トレ」です。

筋トレには多くの方法があります、

  • 自重トレーニング(自宅)
  • ダンベルトレーニング(自宅)
  • ジムトレーニング

等です。この中でどれをやるべきかといいますと、まずこれを聞いてください。

筋トレではボディービルダー等が絶対に守っている原則があります。それは「1mmでも限界を超える」ということです。

限界を超えることであなたの脳が「これはさらに筋肉をつける必要がありそうだ」と判断し、筋肉がつくのです。

自重トレーニングは自分の体重を扱うため、すぐ限界を超えられなくなってしまいます。このため私はダンベルトレーニング(自宅)かジムトレーニングをお勧めします。

当然市販品のダンベルで限界を超えられなくなってしまったら、ジムに行きましょう。ジムでは驚愕の重量が置いてあります。

とは言えダイエットでは食事が9割です。食習慣をしっかり身体に覚えてから運動を取り入れるといいでしょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は概要レベルで、僕が成功したダイエット方法について説明していきました。すぐにでも実践してあなたの目標とする状態にできれば幸いです。


まだ慌てるような時間じゃない、今日も落ち着いて一本行きましょう。
ではまた。


何か質問があればどんな些細なことでも "コメント" もしくは "質問フォーム"から問い合わせください。



YouTubeに動画もアップしています。 よろしければチャンネル登録お願いいたします。
YouTubeチャンネル:環 大介

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

名前:30代サラリーマン専門ダイエットコンサル@環 大介(たまき だいすけ)
年齢:35歳
身長:179cm
体重:73kg(30歳頃は95kg
体脂肪率:14.5%(目標10%台)
→13.5%(2017/8/31)

物心ついたときから肥満児であり、 30歳までデブを貫き通す。多くの 書籍やネットを漁り、 自分流の食事/運動術を開発。この経験を活かしダイエットコンサルタントとして、有用な情報を皆さんに発信できればと思っています。自己紹介…

ピックアップ記事

  1. 僕は最近毎朝朝食に「カレー」を食べています。もちろん「ご飯」は無いですよ!糖質があるので・・…
  2. 今回はダイエットから少し離れて、毎日仕事をしている僕たちに天敵の「疲れ」について話をしていきます。…
  3. あなたは何か自分のために行動していますか?あなた自身の人生なので、自分自身のために行動しない…

スポンサーリンク



PAGE TOP