ダイエットの食事で朝食に困る。簡単にハイパフォーマンスになる朝食

こんにちは30代サラリーマン専門ダイエットコンサルタント@環 大介です。

なんとなく生きてしまっていないですか?

あなたの中で「すれ違い」が起こってはいないでしょうか?

例えばあなたの中で、「ダイエットをやった方がいい」と思っていても、やらなかったとします。

そうすると自分の気持ちと理性の間で葛藤が生まれます。

そしてこの「葛藤」というのが、あなたにとってよくないエネルギーを生み出してしまっているのです。

あの有名な歌舞伎役者の18代目中村勘三郎さんがこんな言葉を残しています。

「人生の成功とは、
死ぬときに悔いが残らないこと。」

あなたの今の行動はあなたの死ぬときに悔いが残らないような行動でしょうか?

あなたの心の中で、
「これは絶対にやった方がいい」
と思っていることはなんでしょう?

そしてあなたの「理性とか言い訳」が、その行動を邪魔しているものはなんでしょうか?

それをメモ帳に書き出していってみましょう!

もしもあなたが本気で人生変えたいのなら、これをやってみてください。

こういったことすらできないと、本当に何もできず何も変えられません。

ぜひ今すぐやってみてください!

さて今回は「ダイエット中も毎日をハイパフォーマンスにする朝食」について説明していきます。

 

スポンサードリンク

ダイエット中でも毎日をハイパフォーマンスにする朝食

ダイエットの食事での朝食は何がいいか?という疑問に対して、以前僕は「プロテインを毎朝摂るといい」という話をしたことがあります。

確かに「プロテイン」を毎朝朝食として摂ることもいいのですが、今回は書籍「シリコンバレー式自分を変える 最強の食事」から、「完全無欠コーヒー」についてお話ししていきたいと思います。

完全無欠コーヒー・・・なんだかとても大それた名前ですが、そこまで変わったものではありません。一言で言うと「バターコーヒー」です。

「バターコーヒー」をダイエット中の食事で毎朝の取り入れること。がこの記事の結論になります。

実は最近その「シリコンバレー式自分を変える 最強の食事」効果で、バターコーヒーが巷で話題になっています。

例えば代官山や池袋では「バターコーヒー専門店」ができたくらいで、このお店は毎日盛況だそうです。(しかも一杯650円!それなりにする!)

ファミマでも、バターコーヒーを商品化して昨年12月から販売しているのをご存知ですか?

このようにバターコーヒーが少しずつ浸透していってるんです。

バターコーヒーのメリット

この「シリコンバレー式自分を変える最強の食事」に記載されているダイエット法は「完全無欠ダイエット」と呼ばれています。

これは朝にバターコーヒーを飲むことで、体をケトーシス状態にして脂肪燃焼を促進することと、朝食のバターコーヒーを私たちの体は食事と認識しないことによる断続的ファスティング効果を組み合わせたものです。

ですのでバターコーヒー以外の2食(お昼と晩御飯)を著書は6~8時間以内で摂ることをすすめています。つまり12時にお昼ご飯を食べた場合は18時〜20時くらいには晩御飯を済ませる必要があると言うことです。

食事内容も全カロリーの50~70%を健康にいい脂肪から、20%をタンパク質から、20%を野菜から、残りの5%を果物やでんぷんから摂ることを指示されています。

また週1、2回はタンパク質の摂取をしない日を作るなど細かく設定してありますので、興味がある方は著書をご覧下さい。(野菜の比率が少ないように思うのは、野菜のカロリーが少ないからで、食べなくていいということではありません。このダイエットでも野菜はすすめられています。)

このダイエットを実践して「毎日0.5kg痩せ。IQを20ポイント上げ、健康を回復した」と紹介してあります。

「なぜダイエットでIQが上がるのか?」と疑問に思う方もいらっしゃるでしょうが、以前の投稿でも説明しましたが最近は良質なオイルは脳の働きを助けることがわかっています青魚に豊富なEPA,DHAなどはサプリメントも多く出ていますしね?

 

スポンサードリンク

コーヒーがパフォーマンスにそしてダイエットにいい

コーヒーにはいくつかのあなたの身体にいい成分があります。

まずはカフェイン。カフェインはエネルギーを高めるだけではなく、脳の炎症を抑えるので、認知機能の衰えを軽減し、アルツハイマー病への発症リスクを低下させる効果があります。

イリノイ大学のグレゴリー・フロインド医学博士によると、「神経変性疾患に伴う脳の炎症を活性化する新しいシグナルを発見したが、カフェインがその活性化を阻害するようだ」と発表しています。

またカフェインは健康な人のインスリン感受性を高める働きもあります。

血液中でブドウ糖濃度が高くなる(=血糖値の上昇)と、すい臓からインスリンが分泌され、細胞に送り込まれてエネルギー源として消費されます。

ただし、エネルギーとして使い切れなかった分は体脂肪として体に溜め込まれますが、インスリン感受性が高い場合エネルギー源として消費される量が増えるために、ダイエット中の僕たちにとっては重要な要素なのです。

コーヒーは作り方によってもあなたの健康とパフォーマンスに影響を及ぼします。

コーヒーに含有される油脂(カーウェオールとカフェストール)は強力な抗炎症性物質であり、酸化ストレスとDNAダメージを防ぎます。

これら油脂はペーパードリップなどでは損なわれてしまうため、フレンチプレスや金属フィルター、エスプレッソマシンなどの金属のフィルターで淹れると、これらの貴重なコーヒーオイルも飲むことができ、あなたの身体でいい方向に働いてくれます。

ここでコーヒーに入れるバターやオイルの話。ただ混ぜるだけではダメです。

溶かし合わせると言うことも大切です。と言うのも、バターやオイルを溶かすとミセルという状態に分解され、脂肪をエネルギーとして変換するようにあなたの体へ仕組んでくれるからです。

胆汁からも生成されるのですが、多ければ多いほど脂肪が使われやすくなります。

ということで、バターをコーヒーにしっかりとブレンドすることが、脂肪をエネルギー源とする(ケトーシス状態にする)体の働きを助けるのです。

 

腸内にいる「痩せ菌」にエサをあげる

バターコーヒーと一緒に入れるMCTオイル。この中に含まれる炭素数が最小のカプリル酸(C8)は腸内細菌叢にプレッシャーをかけるので、特にファスティング(断食)中にこれを摂取すれば、脂肪を貯蔵しようとする腸内細菌を防ぐことが可能です。

コーヒーに含まれるポリフェノールもまた、痩せている人に多く見られるバクテロイデス門の最近のプレバイオティクスとして働きます。この最近はサプリなどで増やすのが難しいので、エサを与える必要があるのです。

バターコーヒーでコーヒーと脂肪を摂ることで、全ての腸内細菌を一旦抑制した後で「痩せ菌」にエサを与えて増殖することができます。

バターコーヒーを摂っている人は、痩せることに伴うバクテロイデス門の細菌は平均よりも多く、太ることに関するファーミキューテス門の細菌は少なくなっていました。ダイエットに効果的ということが示されたのです。

コーヒーに加えるミルクをバターに置き換えることで、体にいいことがいくつかあります。

コーヒーに含まれ、パフォーマンスアップや体脂肪燃焼効果のある抗酸化物質ポリフェノールのクロロゲン酸と呼ばれるものがあります。

ミルクやクリームなどを入れると乳たんぱくのカゼインというものをコーヒーに加えることになり、クロロゲン酸は一気に低下します。

このカゼインはバターやギーにはほとんど含まれていません。

このためミルクやクリームをバターに切り替えると、あなたのコーヒーの抗酸化物質は増えるのです。またバターには酪酸塩というものが含まれていてこれが腸内の浄化にも役立ちます。

 

スポンサードリンク

バターコーヒーのレシピ

さぁここまできたら「バターコーヒー」を作って毎朝飲みたくなりましたよね?

順を追ってこの「バターコーヒー」の作り方について説明していきます。

  • コーヒー:コーヒー屋さんのコーヒ豆を用意するのがオススメ
    インスタントではなくドリップコーヒーに
    ブレンド豆ではなく単産の豆でかつ、カビが少ないと言われている中米産がオススメ
  • MCTオイル:大さじ1~2杯
    ココナッツオイルから抽出したものがいいでしょう。MCTオイルがなければココナッツオイルでもOKです!
  • 良質の無塩バターもしくはギー:大さじ1~2杯
    グラスフェッドの牛からとったものがいいです。若干高価ですがなるべく見つけて買うようにしてください。

(背景が生活感丸出しですいません!!)
右:MCTオイル
左:グラスフェッドギー

ここでいうバターやギーはグラスフェッド牛の無塩バターを使ってください

入手不可能な場合は、ココナッツミルク大さじ4杯とMCTオイル大さじ1~2杯でもいいですが、できれば上記のレシピでやってください。

「コーヒーにバターなんて入れるの?気持ち悪い!」と思いませんでしたか?

私は当初そんなことは思っていなかったですが、これを飲んでいると周りに言うとよくこういったことを言われてしまいました。でもそんなことはありません。

コーヒーフレッシュってコーヒーに入れたことありますか?そのコーヒーフレッシュって何でできてるか知っていますか?あれカフェで無料で置いていたりしますよね。主原料は

  • 植物油脂(安いので低質なもの)
  • 乳化剤
  • その他添加物

でできています。こっちの方がキモくない?
少なくとも僕はコーヒーフレッシュ入れるほうが気持ち悪いです。

 

購入方法

私はMCTオイルもギーもiHerbで購入しています。以下購入リンクです。

Nature’s Way, ココナッツのMCTオイル (474 ml)


まだ慌てるような時間じゃない、今日も落ち着いて一本行きましょう。
ではまた。


何か質問があればどんな些細なことでも "コメント" もしくは "質問フォーム"から問い合わせください。



YouTubeに動画もアップしています。 よろしければチャンネル登録お願いいたします。
YouTubeチャンネル:環 大介

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

名前:30代サラリーマン専門ダイエットコンサル@環 大介(たまき だいすけ)
年齢:35歳
身長:179cm
体重:73kg(30歳頃は95kg
体脂肪率:14.5%(目標10%台)
→13.5%(2017/8/31)

物心ついたときから肥満児であり、 30歳までデブを貫き通す。多くの 書籍やネットを漁り、 自分流の食事/運動術を開発。この経験を活かしダイエットコンサルタントとして、有用な情報を皆さんに発信できればと思っています。自己紹介…

ピックアップ記事

  1. 最近流行ってきている「糖質制限ダイエット」ですが、健康維持やメタボの予防、ダイエット、美容、アンチエ…
  2. 昨日の朝ごはんは何を食べたか覚えていますか?昨日の夜ごはんはどうでしょうか?覚えてい…
  3. 今回は僕がいつも勧めている「サラダから始まる食事順ダイエット」の主張のために、どんなことが原因で太っ…

スポンサーリンク



PAGE TOP