最初はどんなプロテインを選べばいい?これを選べばよし!

こんにちは30代サラリーマン専門ダイエットコンサルタント@環 大介です。

先日プロテインこそ最強のサプリであることを説明いたしました。
「ではどこのメーカーのどのプロテインを買えばいいの?」という質問がありました。
本日は私が使っているお勧めのプロテインを説明できればと思います。

プロテインメーカーは以下3つがお勧めです。

ただ最初のうちは気軽にAmazonとかで上位になっているものも買ってみてもいいかと思います。ですが若干コストが高く感じるので、長く使いたい方は上記のものをお試しください。

また買うのは以下ホエイプロテインにしてください。

スポンサードリンク

ホエイプロテイン

ヨーグルトなどにできる水っぽいものありますよね?あれがホエイ(乳清)です。この乳清を処理して粉状にしたものがホエイプロテインです。このプロテインはアミノ酸スコアが高い(多くのアミノ酸が含まれている)ため、ほかの種類のソイプロテインやカゼインプロテインよりも、身体に素早く吸収されます。

筋トレ後など吸収させたい時などにも最適ですし、一般的にもっとも使われているプロテインと言えます。

ホエイプロテインの中でも生成の過程によっていくつか種類が分かれていますが、多くはWPC(ホエイプロテインコンセントレート)とWPI(ホエイプロテインアイソレート)という2つの種類です。

WPC(ホエイプロテインコンセントレート)

日本語では「濃縮乳清たんぱく質」というもので、以下のような特徴があります。

  • タンパク質含有率は70%位:なるべく70%以上のものを選びましょう
  • 乳糖が多く含まれる
    乳糖不耐症と言った、牛乳を飲むとお腹を壊す方はWPIにしたほうがいいです。
  • WPIでは抜け落ちてしまう必要な栄養素が残る
  • 安価

WPI(ホエイプロテインアイソレート)

日本語では「分離乳清たんぱく質」というもので、以下のような特徴があります。

  • タンパク質含有率が90%位
  • 乳糖がほとんど無い
    このためWPCでお腹を壊したらWPIにしてください。
  • 吸収が早い
  • 高価

ということですが、私は乳糖不耐症でない限りWPCをお勧めします。理由は安いという以上にWPIで抜け落ちてしまう必要栄養素が残るからです。またダイエットだからと言って、ソイプロテインなどはお勧めしません。タンパク質含有量は同等ですが、上で説明したように体に吸収しにくいと言われているためです。


まだ慌てるような時間じゃない、今日も落ち着いて一本行きましょう。
ではまた。


何か質問があればどんな些細なことでも "コメント" もしくは "質問フォーム"から問い合わせください。



YouTubeに動画もアップしています。 よろしければチャンネル登録お願いいたします。
YouTubeチャンネル:環 大介

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

名前:30代サラリーマン専門ダイエットコンサル@環 大介(たまき だいすけ)
年齢:35歳
身長:179cm
体重:73kg(30歳頃は95kg
体脂肪率:14.5%(目標10%台)
→13.5%(2017/8/31)

物心ついたときから肥満児であり、 30歳までデブを貫き通す。多くの 書籍やネットを漁り、 自分流の食事/運動術を開発。この経験を活かしダイエットコンサルタントとして、有用な情報を皆さんに発信できればと思っています。自己紹介…

ピックアップ記事

  1. あなたはダイエットをしようと考えた時、まずジョギングなどの有酸素運動をすることが多くなかったでしょう…
  2. 初回 投稿は私のダイエット経験と体重の推移について書きます。<小学校>低学年の時たっ…
  3. あなたは何か自分のためになるようなことを習慣化してきていますか?当然習慣化を行おうとしている…

スポンサーリンク



PAGE TOP