重要項目

0キロカロリー食品を食べるな!人間の加工工程の無いものを食べろ!

投稿日:

こんにちは30代サラリーマン専門ダイエットコンサルタント@環 大介です。

ダイエットに関して多くの方のコンサルをしていると、コンサル開始の時にそれまでやってきたダイエット経験について聞くことがあります。

多く上がったものの中で、「0キロカロリー食品ばかりを食べるようにする」ということをよく聞きました。実はこれは僕も経験があります。

0キロカロリーのゼリーに食事を置き換えるダイエットなのですが、当然短期的には数キロは痩せることが可能です。だけどもある程度時間が経つと体重の減少がストップします。

恐らくカロリーの摂らなすぎで、身体が省エネモードになってしまうのでしょう。

それより何よりやっぱり0キロカロリーの製品を食べているだけは辛いです。身体が危険信号を出しているのでしょう・・・身体のパフォーマンスが落ちているのを明らかに感じます。

そして途中でやめてしまい、見事にリバウンドということになるわけです。

僕が言いたいことは短期的な目線でダイエットを考えないで、長期的な目線で考えてください!

0キロカロリーの食事に置き換える・・・ということはダイエットに対して短期的に考えすぎです。その食生活を一生過ごせるか?ということです。習慣化できないようなことを実践することがないようにしてください。

これから人生はずっと長いんです。短期的に考えているとすぐに戻ってしまい、またその後太った人生を送ることになります。

ダイエットも長期的に行うようにしましょう。

ということで今回は「0キロカロリー飲料や食品では痩せられない」ことについて説明していきます。

ゼロカロリーの飲み物や食べ物でダイエットはするな!

「健康的な食生活を意識しています!」という人に限って、糖や脂質の摂取が怖くなってしまい、できるだけリスクの少なそうな食品ばかりを選ぼうとする傾向にあります。

そういった意識はとてもいいことではあるのですが、それでもまだ危険があります。

僕はよく糖質制限ダイエットを勧めていますよね?

「すでに糖質をできるだけ摂らないようにしています!」という人が手を出してしまう商品があります。

それがコンビニなどのドリンクコーナーに並ぶ、ゼロカロリーやカロリーオフ飲料などです。

これらはしっかりと味がついていて、甘いのにも関わらずカロリーがほとんどない商品なのです。

日本の栄養成分表示基準により、100mlあたり5kcal未満のものは「ゼロ」とか「レス」「ノン」「無」という表示が可能です。

また「低」や「ひかえめ」「小」「ライト」「オフ」という表示は、100mlあたり20kcal未満であればいいとされてます。

カロリーオフの500mlの飲料だと最大で99kcalはあっても表示基準を満たすことになるのです。

このようにカロリーゼロは完全なるゼロというわけではないのですが、なんで甘いのにカロリーを落とすことができるのでしょうか?

僕たちの周りにある人工甘味料

そうです!人工甘味料のおかげで甘さが保たれているのです!!

人工甘味料はこの名前の通りで、人工的に作られたものです。これは人間の身体が本来必要としている自然食品ではありません。

しかも甘いのにも関わらず、エネルギーとして血糖値が普通の糖質のように上昇することはありません。・・・これがいいと考えるのは大間違いです。

血糖値が下がっている状態で、身体が血糖値を上げたいから炭水化物が欲しくなるのです。にも関わらず、甘いものを摂取したいという精神的欲求を満たしても、低GIの飲料では結局血糖値は上がらず、身体の生理的欲求はいつまでも満たされません。

糖質による急激な血糖値上昇や、大量のインスリン分泌による急下降と低血糖状態が危険だということは以前の投稿でも説明しましたが、血糖値が上がらないのに、味覚だけは甘く感じるというのも自然ではありません。

理論上はそれで体脂肪は増えないということになりますが、他の食品の自然な味に満足できなくなってきて、甘いものへの欲求や味覚といった精神面での感覚が鈍ってしまう恐れがあるのです。

実は太りやすい人工甘味料

人工甘味料が肥満や糖尿病に効果があるなどという有力な研究報告などの情報はありません。

その逆で人工甘味料を定期的に摂取している人は、そうでない人よりも疾患リスクが高く、6倍程度も体脂肪を溜めやすくなると言われています!

つまり目先のカロリーだけを気にしすぎていると、余計に太りやすい体質になってしまうのです。

低カロリーやバランス栄養食という売り文句で販売されているダイエット・健康食品。それらの多くは加工食品であるためトランス脂肪酸を多く含んでいたり、甘さを人工甘味料で補ったりしています。

また「健康」という形容詞や、国が認めた「特定保健用食品(トクホ)」などの表示が付いていると、一般の方には「安全のお墨付き」が付いているように見えてしまいます。

だけど、自然な食品に比べて、人間が都合よく加工して栄養素を足した不自然な食品の方が、明らかに不健康で不安全なものです。

残念ながら人間の加工工程が入れば入るほど、その加工はその人間(企業)が利益を得るために工夫されているので、「いかに安く加工するか?」などに焦点を絞られています。つまり僕たちの健康を考えて作られてはいないのです。

「身体に体脂肪がつきにくい」という油もありますよね?だけど実際その成分はトランス脂肪酸でできているというのも、知る人の間では有名な話です。宣伝文句では身体に良さそうな食品も、よく考えると安全ではないという典型例。

人間自身が人間の首を締めている・・・残念ながらこういった構図ができているの食品加工の実態です。

それでもなぜこういった商品が発売されるか?というと僕たち消費者が必要として、購入するからです。食品加工を行う企業だけでなく、僕たち消費者にも原因があるということ。つまり僕たち自身も正しい知識を持って、そういった商品を遠ざけていけば自ずとそういった商品は減っていきます。

カロリーや栄養素、食品企業のキャッチコピーに騙されて、「本当に身体に必要なものはなんなのか?」を見失ってしまうことだけにはならないようにしてください。

一つの指針として、上に書いたように「人間の加工工程が入る食品はなるべく摂らない」ということを基準に置いてみてください。

野菜であればカット野菜ではなく、丸ごと。肉であればソーセージ、ハムではなく、肉そのもの。魚であれば練り物ではなく、切り身。などなどです。

自炊は面倒かもしれませんが、あなたの今後の身体・・・ひいては人生を作るものです!!重要です。あなたの身体を作ることを他人に任せ続けるなんてことはやめるようにしてください。

とは言え忙しい時、たまになら外食もOKですよ。常日頃から外食やお惣菜に甘えている方が非常に多いため言いました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

スーパーに行くと非常に多くの食品が並んでいますよね?食べ物に関してこんなにも便利になって、食べようと思えばすぐに食べることができる・・・素晴らしいことではあります。

しかし、そういった簡単に口に運べるようになったという裏返しには、人工甘味料や保存料などの添加物が活躍しているのです。

こういった加工食品は一歩一歩あなたの身体を知らず知らずのうちに蝕んでいきます・・・というかもう既にだいぶやられているかもしれません。

以前の僕みたいに太っている方は、自分の体に対して鈍感すぎる傾向があります。なので常日頃から加工食品を食べている可能性があります。

今日今すぐに加工食品を控えて、自炊を始めてみてください!


まだ慌てるような時間じゃない、今日も落ち着いて一本行きましょう。
ではまた。


何か質問があればどんな些細なことでも "コメント" もしくは "質問フォーム"から問い合わせください。



ダイエット人気ランキングはこちらです (現在10位/574中)



YouTubeに動画もアップしています。 よろしければチャンネル登録お願いいたします。
YouTubeチャンネル:環 大介

-重要項目

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

男のダイエットは必要なものをちゃんと食べる!そして代謝アップをする!

こんにちは30代サラリーマン専門ダイエットコンサルタント@環 大介です。 さぁあなたもゴールデンウィークに入りましたか!? そしてあなたは今年のゴールデンウィークはどこに行きますか? 僕はもう第2子が …

糖質はあなたの脳も蝕んでいます!タクシー暴行事件に見るイライラ

こんにちは30代サラリーマン専門ダイエットコンサルタント@環 大介です。 先日札幌市すすきののタクシー内で、お客さんがタクシー運転手に暴行をした事件がありましたね。 Contents1 タクシーの車内 …

ダイエットで挫折を繰り返してきた…食事だけで25kg減らす方法

こんにちは30代サラリーマン専門ダイエットコンサルタント@環 大介です。 前回は効果的なダイエットは3つのみで、 ストレスフリーで確実に痩せることができることを説明しました。 この中で、 1.食事順 …

太っていても健康だと思っているあなた!ダイエットは完全に必要です。

こんにちは30代サラリーマン専門ダイエットコンサルタント@環 大介です。 このブログに訪れたあなたは、おそらく自分の肥満に悩んでいて見に来たのだと思います。 ただ毎日の仕事で忙しくて、時間が取れなかっ …

ダイエットは「摂取カロリーと消費カロリーの収支」!?なわけない!!

こんにちは30代サラリーマン専門ダイエットコンサルタント@環 大介です。 僕はいつも太る原因は脂肪にあらず、良い脂肪はある程度摂るべきと言うことを主張してきています。 それでもダイエット中に脂肪をほと …

環 大介
 

 

 

名前:30代サラリーマン専門ダイエットコンサル@環 大介(たまき だいすけ)
年齢:35歳
身長:179cm
体重:73kg(30歳頃は95kg
体脂肪率:14.5%(目標10%台)
→13.5%(2017/8/31)

物心ついたときから肥満児であり、 30歳までデブを貫き通す。多くの 書籍やネットを漁り、 自分流の食事/運動術を開発。この経験を活かしダイエットコンサルタントとして、有用な情報を皆さんに発信できればと思っています。自己紹介…

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031