重要項目

ダイエットを始めてからデトックスされない!腸内細菌の育て方6選

投稿日:2017年12月5日 更新日:

こんにちは30代サラリーマン専門ダイエットコンサルタント@環 大介です。

昨日会社に行ってからこんなことがありました。

「どこ行ってたんですか?」

「は?トイレだけど…」

「環さんってトイレ長いですよね?」

そんなの見てたの!?
しゃーないじゃないの!しこたま出るんですもの。

僕は毎朝トイレでたくさん大きいほうが出るんですが、これも食事に気を付けて「やせ菌」を増やすように心がけているためと思っています。(朝からこんな話ですいません!)

ではどんな食生活を送れば腸内に「やせ菌」がつくのでしょうか?

腸内に「やせ菌」を増やすための食事

あなたの腸に住んでいるやせ菌を増やして、痩せる体質にしていくためにはやせ菌のいるところでもある腸内の環境を整える必要があります。このために以下6つの食品を取り入れるようにしましょう。

食物繊維

「サラダから始まる食事順ダイエット」を実践している方は、もうすでに食物繊維は多く摂っているかと思います。僕も毎日のようにサラダを大量に食べているため、食物繊維は多いほうです。これら食物繊維を摂ることで、糖や脂肪の吸収が穏やかになるという効果があります。

ただ食物繊維には「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」があるのはご存知ですか?

サラダなどに入れる野菜類は「不溶性食物繊維」に分類されます。これは腸内で水を含んで数十倍に膨らむため、便のカサを増し腸壁を刺激してぜん動運動を促す働きがあります。腸内の水分で膨らむため、サラダを食べる際は水を多く摂るようにするといいでしょう。

一方「水溶性食物繊維」は「海藻」や「大麦」に多く含まれる成分で、水を含むとゲル状になるという性質があります。胃腸の中でほかの食べ物と混ざり合い、ゆっくりと身体の中を移動していきます。腸内で有害物質や毒素などを吸着し、便を柔らかくし排出してくれます。

更には腸内フローラを改善するという働きがあるのです。

腸内の善玉菌は「水溶性食物繊維」が大好物であり、水溶性食物繊維を摂ると善玉菌が増えて悪玉菌が減ることで、腸内のやせ菌が醸成されていき、脂肪の蓄積をブロックし、分解を促すことをしてくれます。

オリゴ糖

僕は「糖質は身体に悪です」と常日頃言っています。オリゴ糖も「糖」とつく通り、ダイエット中には避けたいイメージがあるかもしれません。しかしオリゴ糖は糖の中でも腸内の善玉菌が喜ぶ糖です。

オリゴ糖は他の糖質とは違い、人間の身体では消化吸収しにくい糖であり大腸にそのまま届きます。大腸に届いたオリゴ糖は、善玉菌のエサとなりビフィズス菌を増やす働きや、老廃物や毒素を吸着して排出してくれます。

血糖値を急上昇させないため同じ甘味であっても、脂肪の蓄積を防ぐ効果もありダイエット効果も期待できます。

有用菌

乳酸菌や麹菌、納豆菌などのことを有用菌といいます。これらは発酵食品と呼ばれていて、ヨーグルトやチーズなど動物性の食品を発酵させて作った動物性発酵食品と、みそやしょうゆなど植物性の食品を発酵させて作った植物性発酵食品に分けられます。

発酵食品には様々な菌の種類がありますが、すでにあなたの腸内に住み着いている腸内細菌との相性によって、効果が違ってくると言われています。腸内細菌の構成は個人差がありますので、1~2週間毎日食べてみて、お腹の具合と相談しながら相性の良い食品を見つけてみてください。

ヨーグルトやチーズなどとは違い、納豆や漬物など日本人が古くから慣れ親しんだ食べ物は、日本人の腸内フローラと相性がいいことが多いようです。

これも以前の投稿で説明しましたが、油も身体に必要な栄養素です。ダイエットだからと言って安易に油を控えるようなことは止めてください。

オレイン酸は小腸で吸収されにくく大腸に届くため、腸のぜん動運動を刺激する働きに加え、腸壁に油膜のように広がりスムーズな排出を行います。

オレイン酸はオリーブオイルに多く含まれています。加熱調理にも使えはしますが、なるべく加熱せずエクストラバージンオリーブオイルをそのまま摂るようにしてください。

…なかなかくせが苦手で食べにくい人もいるかもしれません(僕がそうです)。納豆に入れて食べるとなかなかイケます。

ココナッツオイルもオリーブオイルと同じように働いてくれるので、どちらかを上手に摂るようにしてみてください。

ミネラル

ミネラルの中でも「マグネシウム」と「カリウム」は腸の働きや腸内フローラを良い状態に保つために必要です。

マグネシウムは水を吸収する性質があり、腸内に水分を保って便を柔らかくする働きがあるため下剤にも使用されているくらいです。

カリウムは体内の水分バランスを保つ働きがあります。

便秘の原因の一つに腸内の水分が不足するということがあります。マグネシウム、カリウムはこの問題を解消するために必要ということが言えます。

ミネラルの豊富な食べ物は「海藻」です。上でも書いた通り「海藻」は腸内環境を整えるためには必要な食材だということになります。

ただこれだけでは不安という方はサプリも上手に摂りましょう。私は毎日マルチビタミン&ミネラルの錠剤を摂っています。

水分

ミネラルのところで水分が不足すると排出がされにくくなったり、「不溶性食物繊維」を摂る場合は水分を多く摂ることが必要と言いました。

一度にたくさん飲んでも身体に吸収される量は限られているため、喉が渇く前にこまめに水を飲むようにしましょう。

まとめ

僕がダイエットをしていても毎日のように「たくさん出る」のは、これらを気を付けているためと思っています。

あなたもダイエットをしていてデトックスに困っていたら、これらの方法を実践してみたらいかがでしょうか?

今回の一言

「努力は必ず報われる、もし報われない努力があるのならば、
それはまだ努力とは言えない」
王貞治(元プロ野球監督)

僕がダイエットのコンサルをした中で、「やってみたけど全然痩せないじゃないか!!どうしてくれるんだ?」と言ってくる人がたまにいます。

でも聞いてみると「3食しっかりサラダから食べていないで、夜だけやっている」とか、「1日だけやった成果を言っている」とか、「食事はちゃんとしているが、普通にスナック菓子を食べている」などをしています。

ちょっと強い口調になりますが「マジで問題外!」。「本気で痩せる気あんのか!?」と思ってしまいます。(さすがに対面でそこまでは言いませんが…)

僕は確実に痩せる方法を紹介していますが、その通りにやってなかったら何しに来たのかほんとわからないですよね?

ダイエットは習慣作りをするまでは努力が必要です。でもその習慣がつくともうそれはオートパイロットのように勝手に体が動いてくれます。その時はもう「努力」という感覚はなく、はじめて報われたと言える状態になるのではないでしょうか。


まだ慌てるような時間じゃない、今日も落ち着いて一本行きましょう。
ではまた。


何か質問があればどんな些細なことでも "コメント" もしくは "質問フォーム"から問い合わせください。



ダイエット人気ランキングはこちらです (現在10位/574中)



YouTubeに動画もアップしています。 よろしければチャンネル登録お願いいたします。
YouTubeチャンネル:環 大介

-重要項目

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

老化ってどうやったらなるの?みんな知らない老化する食事しない食事

こんにちは30代サラリーマン専門ダイエットコンサルタント@環 大介です。 ダイエットをして痩せるのはいいですが、30代ともなると「老化」も避けていきたいところですよね?40代に入ってくると若く見える人 …

世の中のダイエットには多くの間違いがある!?男はしっかり栄養をとれ!

こんにちは30代サラリーマン専門ダイエットコンサルタント@環 大介です。 世の中にあるダイエットには間違いが多くあります。 特に「〇〇だけ食べるダイエット」とか、単純に「食事制限ダイエット」、「カロリ …

男のダイエットは必要なものをちゃんと食べる!そして代謝アップをする!

こんにちは30代サラリーマン専門ダイエットコンサルタント@環 大介です。 さぁあなたもゴールデンウィークに入りましたか!? そしてあなたは今年のゴールデンウィークはどこに行きますか? 僕はもう第2子が …

この順番でやっていけば、この後ずっとあなたの体質が変わります

こんにちは30代サラリーマン専門ダイエットコンサルタント@環 大介です。 ダイエットの大きな項目として、以下の3つのSTEPを説明いたしました。 STEP1.食事順 STEP2.糖質制限 STEP3. …

カロリー制限ダイエットはするな!高カロリーなものを食べたほうが健康

こんにちは30代サラリーマン専門ダイエットコンサルタント@環 大介です。 今日は熊本に出張のため飛行機に乗りながらこのブログの文章を打っています。ちょっとかっこよくないですか?・・・ん?そうでもない? …

 

名前:30代サラリーマン専門ダイエットコンサル@環 大介(たまき だいすけ)
年齢:35歳
身長:179cm
体重:73kg(30歳頃は95kg
体脂肪率:14.5%(目標10%台)
→13.5%(2017/8/31)

物心ついたときから肥満児であり、 30歳までデブを貫き通す。多くの 書籍やネットを漁り、 自分流の食事/運動術を開発。この経験を活かしダイエットコンサルタントとして、有用な情報を皆さんに発信できればと思っています。自己紹介…

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031