ダイエットは油こそ必要だって知っていましたか?ギーを摂りましょう

こんにちは30代サラリーマン専門ダイエットコンサルタント@環 大介です。

以前僕が毎朝の食事で摂っている「バターコーヒー」について説明しましたが、そのバターコーヒーのバターの代わりに入れている澄ましバターである「ギー」について紹介していきます。

このギーは全米の「ナチュラルヒーリング協会」の「身体にいい油脂」ランキング堂々の1位を獲得しているくらいで、優れた効果を持っています。

このためか海外のセレブや有名モデルの間でも徐々に流行りつつあります。

ギーとは

ギー(GHEE)とはインド発祥のオイルで、別の呼び方で澄ましバターと呼ばれています。なぜ澄ましバターと呼ばれるかというと、元のバターからタンパク質や糖質、水分などの不純物を取り除いたものだからです。

世界三大伝統医学のインド大陸の伝統医学である「アーユルヴェーダ」でも、治療において使われますし、宗教的儀式では神様に捧げるほど神聖なものとされています。

インドのような高温多湿なところで使われているように、バター以上に腐敗しにくく長期保存や常温保存が可能です。(僕も常温保存しています。冷蔵庫に入れるといざ食べるときにカッチカチということもありますが…)

ギーの食事以外の利用法

ギーの食事の効果についてはこの後説明しますが、上にも書いたように食事以外にも利用されています。

例えば、「薬」、「マッサージ」、「結婚式」、「宗教的な儀式」、「葬式」などです。

ギーはインドではあらゆることに有効に使える「万能薬」的な位置づけであったようです。

ギーの効果

上にも書いたように全米の「ナチュラルヒーリング協会」の「身体にいい油脂」でNo.1に輝いたくらいなので、食べることによる効果がハンパないです!この情報を知って摂らないってことはありえないでしょ!?と思います。むしろ摂らなかったら情報感度が「鈍い」というくらいです。

以下にギーの効果について説明していきます。

脂肪燃焼効果

僕の投稿では「身体にいい油脂は摂るようにするべき」といつも言っています。ただどうしてもダイエットとなると「カロリー」を気にする傾向からか、一番カロリーの高い「脂質」を避けてしまいがちです。

これは大きな間違いです。特にギーは「身体にいい油脂」の一つのため、摂るようにしてみてください。僕は毎朝このギーがたっぷり入った「バターコーヒー」を飲んでいますが、体重はキープされています。

ギーにはダイエットの効果を向上させる「中鎖脂肪酸」、「短鎖脂肪酸」、「共役リノール酸」が含まれています。

中鎖脂肪酸

中鎖脂肪酸は身体の中で分解されやすく、エネルギーになりやすいという特徴があります。また脂肪の分解や燃焼を促すのでダイエットのサポートになります。

短鎖脂肪酸

筋肉に作用して脂肪燃焼を促したり、血液で運ばれた余分な脂肪の蓄積を防ぎます。短鎖脂肪酸は中鎖脂肪酸よりもさらにエネルギーになりやすいので、脂肪として蓄積されにくいです。

共役リノール酸

不飽和脂肪酸の一つで乳製品に多く含まれる脂肪の一つ。脂肪の分解や燃焼に必要な酵素である「ホルモン感受性リパーゼ」に働きかけて脂肪燃焼を促します。

さらに筋肉の成長を促してくれるため、筋トレを習慣にしている僕みたいな人にはうってつけです!筋肉が成長し代謝もアップするという効果もあります。

腸内環境を改善する

ギーの短鎖脂肪酸の中には、乳製品特有の「酪酸」という成分が含まれています。これは他の油には含まれておらず、「バター」や「ギー」に多く含まれます。

そしてこの酪酸は腸内にある悪玉菌を抑える効果があるため、腸内環境を整え、大腸の粘膜に働きかけてデトックス効果を向上させます。

また身体の免疫細胞の70%が腸内にいるのですが、それらも腸内環境を整えることで向上させ、風邪や様々な病気などの予防につながります。

アンチエイジング効果

ギーはアンチエイジング効果もあります。

それはギーに含まれる「ビタミンA」と「ビタミンE」、「共役リノール酸」のためです。

ビタミンAは皮膚や粘膜を丈夫にする働きがあり、肌を健康に保つために必要な栄養素。

ビタミンEは「若返りのビタミン」とも呼ばれており、肌のさび付きを解消してくれる働きをもたらせてくれます。

さらに共役リノール酸は血中のさび付きを抑えてくれる。

消化機能を向上する

ギーの短鎖脂肪酸の働きにより消化機能を向上させることができます。

短鎖脂肪酸の酪酸が消化器官の粘膜を刺激することで、水分とミネラルの吸収がスムーズになって消化器官が活発に動くようになります。このため栄養が無駄なく吸収されるということにつながる。

アレルギーに対抗する

「花粉症」や「アレルギー性鼻炎」、「食物アレルギー」など世の中には多くのアレルギーがあり、それらに悩まされていることも少なくはありません。

ギーに含まれる共役リノール酸は「アレルギー症状の原因物質の発生を抑える」ことと「アレルギー反応そのものを抑える」という効果があり、アレルギーに対して抑える働きがあります。

不眠症改善

ギーにはイライラを鎮め、心を落ち着かせる効果があります。寝る前にティースプーン一杯分摂るとリラックスでき不眠症の改善に効果的です。

ホットミルクに溶かすという方法もありますが、牛乳の糖質が僕は気になるためお勧めできません。

ここで僕がお勧めする「ノーコーヒーバニララテ」というものを紹介します。

  • お湯:1杯分
  • ギー:ティースプーン1杯
  • バニラパウダー:小さじ半分
  • ココナッツオイル or MCTオイル:大さじ1
  • ステビア or キシリトール:お好み(入れすぎないように!)

これをブレンダーで混ぜるだけです。

まとめ

どうでしょうか?

「ギー」・・・すごいでしょう?今すぐ使いたくなりませんか?というか使いましょう。変なサラダオイルとか使うと以前も説明しましたが身体を知らぬ間に壊していきます。ぜひ毎日使ってみてください。

私が使っているギーはiHerbで購入していて、グラスフェッドという牧草飼育の牛で作られたのものなので安心して使えます。

ぜひお試しください。

あーお腹空いた!バターコーヒー飲もうっと。

今回の一言

「好き!好き!大好き!!
あの子がいるから僕は生きていけるんだよ。」
のび太

あなたは誰か愛している人がいますか?

僕は娘ができたころに人生最後のダイエットを始めました。「娘を愛しているから」というのはかっこつけで、「やっぱり太ってるとすぐ嫌われちゃうかな?」という理由が強かったです。他にも理由はあるのですが、娘に「ダサいパパ」とは思われたくないですよね。

誰か好きな人がいて誰かのため、そして自分のためと思えれば目的に向かっていけます。

僕と一緒に頑張りましょう。


まだ慌てるような時間じゃない、今日も落ち着いて一本行きましょう。
ではまた。


何か質問があればどんな些細なことでも "コメント" もしくは "質問フォーム"から問い合わせください。



ダイエット人気ランキングはこちらです (現在10位/574中)



YouTubeに動画もアップしています。 よろしければチャンネル登録お願いいたします。
YouTubeチャンネル:環 大介

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

名前:30代サラリーマン専門ダイエットコンサル@環 大介(たまき だいすけ)
年齢:35歳
身長:179cm
体重:73kg(30歳頃は95kg
体脂肪率:14.5%(目標10%台)
→13.5%(2017/8/31)

物心ついたときから肥満児であり、 30歳までデブを貫き通す。多くの 書籍やネットを漁り、 自分流の食事/運動術を開発。この経験を活かしダイエットコンサルタントとして、有用な情報を皆さんに発信できればと思っています。自己紹介…

ピックアップ記事

  1. 世の中にあるダイエットには間違いが多くあります。特に「〇〇だけ食べるダイエット」とか、単純に…
  2. あなたは今まで何かにチャレンジしてきましたか?そのチャレンジしたことに対して、数回の失敗でや…
  3. 今回は筋トレでBIG3と言われている「スクワット」や「ベンチプレス」に続き、「デッドリフト」について…




PAGE TOP