考え方

男のダイエットに大事なこと。習慣化でこれからの痩せ生活を手に入れる。

投稿日:

こんにちは30代サラリーマン専門ダイエットコンサルタント@環 大介です。

僕の昔やったダイエットなんですが、中学一年生の春休みから始めた「BOOCSダイエット(1日1快食ダイエット)」と言うものです。

この名前の通り、1日1回だけ好きなものを好きなだけ食べるダイエットでして、僕は朝しこたま好きなものを食べて学校に行っていました。焼肉、アンドーナッツ、唐揚げ、大福、などもちろんご飯もつけて、食べていました。すごい量だったと思います。

このダイエットは瞬間的に痩せると言う意味では恐ろしく効果があります。僕は中学1年で入学した頃165cmくらいで85kgくらいはあったと思うのですが、1年間そのダイエット法を実践したら55kgに落ちました。・・・もう病的なほどに痩せたのです。

その後どうなったかと言いますと、中学の頃はある程度はキープできていました。とはいえ65-70kgくらいには戻ったかと思います。身長も伸びていて175cmくらいになったのである意味仕方ないでしょう。BMI値でいえば正常だったと思います。

問題は高校生です。高校生に入って僕はまず何をしたかと言うと、小遣い欲しさに近所のファミレスで調理としてバイトを始めたのです。

ヤベェっす。賄いのご飯が食べ放題なんです。気づくとあれよあれよのうちに90kg!リバウンド王の誕生です。

さて、ダイエットにおいて最も大事なことって何かご存知ですか?それは習慣化することです。習慣化を目標にダイエットを遂行すると、今後の人生においてハイパフォーマンスなダイエットを会得できます。

今回は習慣化について説明していきます。

短期でやるよりも習慣化することを身につける

上で書いたように短期間のダイエットでも、やり方を間違わない限りは痩せることが可能です。

しかし、短期間に何かを変えたり、身につけたりしたことはあっという間に元に戻ってしまうのですが、特にダイエットやトレーニングなどで身体を変えることというのは、驚愕のリバウンドを発動させてしまいます。

習慣化は誰でも身につけることができる技術なので、忙しくて時間がなく、運動があまり好きではないということであれば、まず身体づくり(特に食事)を習慣化することをお勧めします。

「習慣化」を目標とする

仕事のスキルアップでもダイエットでも定番の「目標達成」。人は目標をうまく設定することで、その目標に対して達成しようとします。

目標達成は本来持っている力以上のものを引き出すことも可能です。目標設定を数値化することによって、していない時より確実に成功率は上がります。

しかしそこに大きな落とし穴があるのです。

それは目標の数値を達成するために、どんな手段も講じてしまうのです。(僕のBOOCSダイエットと同じですね。)

例えば3ヶ月で10kg痩せる目標設定をしたとします。

もし残りの2週間で3kg痩せれば目標が達成すると考えると、毎日サウナに入ったり、超長距離を走ってみたり、ほとんど飲まず食わずになったりして、何が何でも10kg痩せようとするのではないでしょうか?

しかし、その目標に達成する感動的ゴール!・・・の後に待ち受けているのは、燃え尽きとリバウンドです。そしておまけに、急激なダイエットによる体への負荷も心配ですね。急激なダイエットはあなたを老化させ、がん細胞を増殖させるなど多くのデメリットがあります。

習慣化の大前提は「リバウンドしないこと」です。

燃えつきの真逆で、自然体で不自然ではない状態で実行できることです。

闇雲に目標を数値化することはある程度は重要なのですが、その数値に依存しすぎず習慣化を第一において実践していくことをお勧めします。

もちろんですが意味のない習慣を身につける必要はありませんので、身につけた習慣が本当に有効かを検証する必要はあると思います。

少しずつ着実に習慣化していく

習慣化を定着させる前に知っていただきたいことがあります。

僕も当然そうですが、多くの人が一気に変えたい目標を持ちます。

今まで夜遅くまでお酒を飲み、ラーメンで締めて、さらに帰ってきてから酔った勢いで甘いものを口に放り込んだあと寝る。という生活から、朝は早く起きて、ジョギングするような生活に変えたいと思っていたり様々なことがあるでしょう。

新年というのはやはり新しいことを始めるきっかけになるのでしょうか?お正月明けの最初の一週間はジムの混雑度が上がっているように感じます。

しかし1週間もすると少しずつ減っていくことも感じるのです。習慣化する力というのは、トレーニングや勉強と同じで、少しずつレベルを上げて効果を高めることが大事です。

足し算や掛け算から一気に微分を解くことはできないのです。

普段持ったことのないような思いウエイトは急に持ち上げることは不可能です。(僕はそれで一度腰を爆発させてしまいました・・・)

簡単なことから習慣化を確実にし、少しずつレベルを上げていくことが何よりなので、どんなに簡単な習慣でも毎日忘れずに行なってください。

最初から一気にハイレベルなことを挑戦せず、できそうなことや簡単なことから始めていきましょう。

安直に痩せるものなどこの世にない

雑誌の広告などには
「少しの努力だけで短期間で簡単に痩せることができました。」

そんな広告がありますが、このような言葉に簡単に飛びつかないこと

確かに痩せる事は可能かもしれませんが、それを維持するというのはかなり難しいです。

また変なダイエット方法をしてしまうと、あなたの体自体がボロボロになってしまいます。

あまりにも簡単すぎるダイエット法には、落とし穴がつきものです。この世に簡単ですぐに痩せることができる方法なんてないと、心得てください。

ダイエットの王道は
「自分に無理のない方法を選ぶこと」
そして
「それを続けること」
このたった2つのことだけです。

ダイエットを「習慣化」することで自分を好きになる

ダイエットの途中過程でも、食事を制限したり運動を日課にしたりすると、自分に規律を持てている状態になります。

自己規律がある状態は自信につながり、自制心があることで自分にエネルギーを感じると思います

そういうことは何か失敗をして周りから批判された時でも、自分を好きでいられるということです。それはとても大きなメリットだと考えています

気分が晴れやかになって、毎日が少し楽しくなるというのもメリットといえます。

ダイエットを続けるための3つのポイントとは?

ここでは無理なくダイエットを習慣化するためのポイントを3つあげています。

長期間でダイエットを考える

ダイエットに失敗する人の多くは、短期間で痩せたいと思う場合がほとんどです。

短い期間で痩せるためにはおのずと食事制限や運動がハードなものになるため、ストレスが溜まりやすくなり失敗してしまうのです。

そのため、ダイエットは長期間で考えるのがよいでしょう。

同じ5kg痩せるにしても、2週間で5kg痩せるのと5ヶ月で5kg痩せるには、断然後者の方が無理がありません。

投資でもよく言いますよね?「長期投資が大事」と。ダイエットでも長期的な目線で見ていきましょう。

完璧にしない

ダイエット中、ついつい同僚との付き合いで飲み会の締めにラーメンに行ってしまった。しかもよった勢いでチャーハンまでつけてしまった・・・

このような時、そのたった一度の失敗のためにダイエットを投げだすのは止めましょう。長い間ダイエットをしていれば、一度や二度誘惑に勝てないこともあるでしょう。

大事なのはそこで諦めるのではなく、そこからまた始めることなのです。

だいたい1回くらいの失敗で太った体重なんて、3日もあれば戻せます!大丈夫です。

食事と運動を併用する

摂取カロリーを抑えるだけではなく、運動による消費カロリーを増やすことで、一日の総摂取カロリーを減らすようにしましょう。

運動が苦手という人でも、ウォーキングをしたり、通勤時に徒歩を意識することはできるはずです。

運動をする意識を持つと、多少食べ過ぎてしまった時でもクヨクヨせず、その分運動すればいいと切り替えられるようになります。

ただし運動は食事習慣がついてから取り入れましょう。両方いきなりやると、それも習慣化が身につきにくくなるためです。

まとめ

ダイエットに必要な習慣化と言うスキルについて説明していきました。

とにかくダイエットは習慣化することです。上に書いた僕のBOOCSダイエットでは半年程度で、一気にリバウンドしましたが、今僕はリバウンドしていません。

習慣化することで、毎日健康的でハイパフォーマンスになって生活していきましょう。


まだ慌てるような時間じゃない、今日も落ち着いて一本行きましょう。
ではまた。


何か質問があればどんな些細なことでも "コメント" もしくは "質問フォーム"から問い合わせください。



ダイエット人気ランキングはこちらです (現在10位/574中)



YouTubeに動画もアップしています。 よろしければチャンネル登録お願いいたします。
YouTubeチャンネル:環 大介

-考え方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ダイエットは選別が重要。あなたの貴重な時間を浪費しない

こんにちは30代サラリーマン専門ダイエットコンサルタント@環 大介です。 先日あるまとめ記事のコラムで、 「深呼吸でお腹がへこむ」 というものを見ました。 私はこういった主張に疑問があります。 深呼吸 …

脳や身体に「いい情報」を与えていこう!日々の食べ物であなたはできている。

こんにちは30代サラリーマン専門ダイエットコンサルタント@環 大介です。 あなたは「食べ物」ってなんだと思いますか? 僕は食べ物は「情報」と考えています。その食べたものの情報によって、あなたの身体が作 …

ダイエットでも一番重要なのはマインドだ!成功率を圧倒的に上げよう。

こんにちは30代サラリーマン専門ダイエットコンサルタント@環 大介です。 今回はダイエットでも重要な成功するためのマインドについて考えていきたいと思います。どんな物事も成功するためにはマインドが重要で …

目標設定は明確に!ゴールに到達するためにはどうあればいいか?

こんにちは30代サラリーマン専門ダイエットコンサルタント@環 大介です。 以前の記事で、目標設定について書かせていただきました。 そこでは、 目標設定を明確に具体的にすることが、 よりゴールへ達成する …

ダイエットはいきなりやるな!三日坊主にならずに必ず成功する方法

こんにちは30代サラリーマン専門ダイエットコンサルタント@環 大介です。 ダイエットというのはなかなか成功しないことも多いです。ではなぜ「痩せよう」と努力をしているのに、なかなか成果が出ないのでしょう …

環 大介
 

 

 

名前:30代サラリーマン専門ダイエットコンサル@環 大介(たまき だいすけ)
年齢:35歳
身長:179cm
体重:73kg(30歳頃は95kg
体脂肪率:14.5%(目標10%台)
→13.5%(2017/8/31)

物心ついたときから肥満児であり、 30歳までデブを貫き通す。多くの 書籍やネットを漁り、 自分流の食事/運動術を開発。この経験を活かしダイエットコンサルタントとして、有用な情報を皆さんに発信できればと思っています。自己紹介…

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30