食事

ダイエットに野菜はなぜいいの?生野菜は酵素!温野菜は食物繊維!!

投稿日:2018年1月28日 更新日:

物心ついてからずっと太っていた
30代サラリーマンが
1ヶ月5kg,最終的に25kg以上痩せた
秘密の情報を
LINE登録者に期間限定で無料でプレゼント!! ↓

今すぐ環大介のLINE@に登録
確実に痩せるための手法をすぐに手に入れる>>>
https://wp.me/P9w22H-1B


こんにちは30代サラリーマン専門ダイエットコンサルタント@環 大介です。

僕は常日頃から、どんな人にも必ず痩せることができる「サラダから始まる食事順ダイエット」を推奨してきてきます。

この「サラダから始まる食事順ダイエット」で食べる生野菜などにはどういった効果効能があるのかご存知ですか?今回はその効果について説明していきます。

一番最初に食べるサラダ(生野菜)

厳密にはサラダの前に水を1,2杯飲んでください。

そしてサラダ(生の野菜)を摂ります。いろんな野菜を盛り合わせたサラダ、海藻やキノコ、ハム・豆腐・豆類が入ったものでも生野菜がメインであれば問題ありません。

仕事で毎日忙しく、料理ができなかったり時間がないときは、トマトを切っただけの冷やしトマトやちぎりキャベツ、もろきゅうなどでもOK。浅漬けやぬか漬け、キムチ、ピクルスでもいいのですが、塩分過多はむくみの原因になるので漬物系で量を食べようとしないでください。

酵素の働き

これらの生野菜をお勧めする理由として、たくさん含まれている酵素にあります。「野菜をとると代謝が上がる。だからダイエットにいい」と、酵素ドリンクを飲む「酵素ダイエット」や、生の野菜のフルーツを食べるローフードやスムージーなどが流行りですが、そもそも酵素とはなんなのか?なぜ酵素で代謝が上がったり痩せたりするのか?考えて見ましょう。

酵素には大きく2種類あって、私たちが持って生まれた身体にいる「潜在酵素」と、食べ物から取り入れる「食物酵素」があります。

潜在酵素は主な働きでさらに2種類に分かれます。一つは食べ物を消化する消化酵素、もう一つは代謝を助ける代謝酵素です。

代謝酵素の働きがスムーズであれば、普通に食べてもどんどん代謝していき、太りにくい痩せやすい体質でいられます。

しかし、年齢を重ねていくにつれ太りやすくなるとよく言いますが、その原因の一つが酵素の減少です。潜在酵素は数に限りがあり、年齢を重ねると徐々に減る上、ストレスや生活週間、暴飲暴食などによって減少するスピードは加速します。

消化酵素が減ると、それにつれて代謝酵素も減少していきます。そうすると代謝力が落ち、毎日のカロリー消費が衰え太りやすくなっていくわけです。

代謝酵素をいかにキープするかが重要ですが、それには持って生まれた消化酵素を無駄遣いしないこと。さらに食物酵素を含む食品をしっかりとり、消化を助けてもらえれば、数に限りのある潜在酵素は節約ができるのです。

サラダ(生野菜)は酵素の宝庫

ここで酵素をたっぷり含んだサラダ(生野菜)の出番。食物酵素は生野菜の他にもフルーツや、肉、魚にも含まれますが、酵素は熱に弱いため、加熱して食べることの多い肉や魚より、生食できる野菜やフルーツから摂るのがいいです。

・・・と言いながらフルーツはそのほとんどが糖質であり、この糖質は太る原因となるため食べることをお勧めしません。

さらに言うとフルーツは消化が最も早い食べ物です。単独で摂るなら内臓に負担をかけずに栄養が取れる食べ物ではあるのですが、消化に時間のかかる炭水化物や肉などと一緒に撮ると、胃をスムーズに通過できずに胃の中で糖が発酵してしまい、消化を邪魔する恐れがあります。

糖質の少ない野菜は他の食べ物と一緒に食事として食べることができますし、酵素の補給源として一番簡単。毎食の心がけで野菜で酵素をとると、代謝酵素がうまく働き、痩せやすくなると言うことです。このためフルーツではなく野菜にしましょう。

また生野菜を最初に摂ると、多く含まれる酵素がそのあと食べるものの消化を助けてくれます。先に酵素の多い生野菜を補っておくと、同じ内容で同じ量を食べても太りにくくなるのです。なのでまず食事の最初は生野菜をたくさん摂りましょう。

次に摂る温野菜

サラダ(生野菜)の次は火を通した野菜を食べるといいでしょう。外食の時などは小鉢のおひたしや付け合わせの野菜ソテーなどでもいいですが、可能なら温野菜のサラダや野菜炒め、煮込み料理などで量を摂ることがお勧めです。

なんで生野菜と温野菜を両方取る必要があると思いますか?それは生野菜を取るのと温野菜を取るのとで目的に違いがあるためです。

上に書いた通り、生野菜を取るのは酵素を摂って代謝を上げるため。その酵素は加熱によって壊れるため(48℃以上で壊れます)、ステップ2で食べる温野菜からは取ることができません。

ここで温野菜を食べる理由は食物繊維です。生野菜でも食物繊維は含まれていますが、生では多く摂ることが出来ません。

しかし野菜は茹でたり炒めて加熱するとかさが減るので、量をたっぷりとれ、食物繊維補給ができます。このため次のステップで温野菜を摂るといいのです。

温野菜に含まれる食物繊維

食物繊維を重視するのは、以下2つの働きがあるからです。

「水溶性食物繊維」は太る原因の糖質や、脂質などを包み込み、吸収を妨げます。

「不溶性食物繊維」は腸のぜん動運動を引き起こしデトックス作用があるため、消化管から余分な栄養が吸収されることもありません。

つまり温野菜を食べることでたっぷり摂れる食物繊維は、その後も食べるものをなかったことにしてくれる役割を果たしているのです。

食物繊維は水分と一緒に摂るとお腹の中で膨らみます。このため食事の前に水を摂ることをお勧めしているのですが、たっぷり摂ることで空腹感が落ち着き、どか食い防止になります。

温野菜とはいえ、食物繊維をとることが目的なので、キノコ類や海藻類、こんにゃくなど野菜以外でも食物繊維の多いものなら混ざっていても問題ありません。水溶性食物繊維は海藻やこんにゃくに多く含まれるため積極的に食べるようにしましょう。

ただし主食にもなるような糖質の高いジャガイモなどの芋類は野菜ではありません。サラダと名前がついているとはいえマヨネーズたっぷりのポテトサラダなどは、食べたら太ること間違いなし。食べることは控えた方がベターです。

3番目に汁物を摂る

温野菜の次3番目はスープなどの汁物を摂るようにしてください。豆腐や油揚げ、またハムや肉類、卵などが入っていても問題ないですが、野菜を主体にするようにしましょう。

具沢山の野菜スープや、豚汁、野菜の鍋料理など、メインディッシュにもなる「食べるスープ」でもOK。ワカメと豆腐の味噌汁、わかめスープ、すまし汁などでも問題ありませんが、ポタージュ系のスープは糖質が多くなりがちなので避けるのがいいでしょう。

特に味噌汁や豚汁の味噌に含まれる「大豆サポニン」という成分が、腸の働きを良くし、脂肪の吸収を抑えると同時に分解も促進します。

スープや汁物はボリュームも栄養も少なめだとしても問題ありません。なぜなら最初にサラダ(生野菜)を次に温野菜をすでにとっており、必要な栄養素は十分であるはずだからです。

ここでの目的は水分をしっかり摂ること。最初に水を飲むことでお話しした通り、食物繊維は水分を含みお腹の中で膨らみますので、水が必要なのです。

食物繊維の後に水分を取るとお腹が膨らみ、満腹感が生まれます。するとその後に食べるものは適量美味しく食べるだけで満足できるということです。

また温かい汁物を摂ると、内臓が温められ体温が上昇します。

逆に体温が低下すると内臓機能も低下し、酵素などの栄養素がうまく働いてくれません。さらに体温が低いと代謝も落ちます。実に体温が1度上がると代謝率が12〜15%もアップすると言われるほど。体温をあげることはとても重要であるということです。

また野菜を多く摂るようになっていますが、そのままではデトックスは難しいです。野菜に加えて水分を入れることで初めてデトックスができるようになります。根菜類などに多い不溶性食物繊維は腸の中で水分を吸って数倍に膨れますが、水分が足りないと便が固くなり、逆に便秘になることもありますので気をつけましょう。

またダイエット中は控えがちな「脂肪」ですが、これも適量取るようにしないと便秘を招きます。あの油分は腸の潤滑油の役割を果たしているためです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

僕がオススメしている「サラダから始まる食事順ダイエット」の有効性について、さらに理解が深まったかと思います。

最初に食べるサラダ(生野菜)は酵素を十分に摂るために必要であり、その次の温野菜は食物繊維をたくさん摂るため、3番目のスープは水分摂取です。

このような正しい情報を知っておき、毎日の生活に生かしていきましょう。


まだ慌てるような時間じゃない、今日も落ち着いて一本行きましょう。
ではまた。


何か質問があればどんな些細なことでも "コメント" もしくは "質問フォーム"から問い合わせください。



ダイエット人気ランキングはこちらです (現在10位/574中)



YouTubeに動画もアップしています。 よろしければチャンネル登録お願いいたします。
YouTubeチャンネル:環 大介

-食事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ダイエットや健康のために糖質は摂るな!人は糖質に対応できない事実

物心ついてからずっと太っていた 30代サラリーマンが 1ヶ月5kg,最終的に25kg以上痩せた 秘密の情報を LINE登録者に期間限定で無料でプレゼント!! ↓ 今すぐ環大介のLINE@に登録 確実に …

ハイパフォーマンスのためにいい油を!肥満防止にも脳にもいい油とは?

物心ついてからずっと太っていた 30代サラリーマンが 1ヶ月5kg,最終的に25kg以上痩せた 秘密の情報を LINE登録者に期間限定で無料でプレゼント!! ↓ 今すぐ環大介のLINE@に登録 確実に …

結局何を食べたら太らないの?コメは食べるな!いい油脂を食べよう!

物心ついてからずっと太っていた 30代サラリーマンが 1ヶ月5kg,最終的に25kg以上痩せた 秘密の情報を LINE登録者に期間限定で無料でプレゼント!! ↓ 今すぐ環大介のLINE@に登録 確実に …

ダイエットでカロリーは見るな!糖質制限は科学的根拠のある方法です

物心ついてからずっと太っていた 30代サラリーマンが 1ヶ月5kg,最終的に25kg以上痩せた 秘密の情報を LINE登録者に期間限定で無料でプレゼント!! ↓ 今すぐ環大介のLINE@に登録 確実に …

ダイエッターに朗報です!外食でも糖質制限がしやすくなりました

物心ついてからずっと太っていた 30代サラリーマンが 1ヶ月5kg,最終的に25kg以上痩せた 秘密の情報を LINE登録者に期間限定で無料でプレゼント!! ↓ 今すぐ環大介のLINE@に登録 確実に …

環 大介
 

 

 

名前:30代サラリーマン専門ダイエットコンサル@環 大介(たまき だいすけ)
年齢:35歳
身長:179cm
体重:73kg(30歳頃は95kg
体脂肪率:14.5%(目標10%台)
→13.5%(2017/8/31)

物心ついたときから肥満児であり、 30歳までデブを貫き通す。多くの 書籍やネットを漁り、 自分流の食事/運動術を開発。この経験を活かしダイエットコンサルタントとして、有用な情報を皆さんに発信できればと思っています。自己紹介…

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728