習慣

ダイエットしてるのに太っちゃう!睡眠不足と肥満の関係とは!?

投稿日:


今だけ【無料】で確実に痩せる冊子(PDF)
「30代からのハイパフォーマンス食事・運動術_基礎知識&食事順編」
を配布中


こんにちはダイエットコンサルタント@環 大介です。

以前の投稿でも話しましたが、今年の8月に引っ越しまして、前住んでいたマンションにはいずれ戻りたいから現在は賃貸にしています。このため幸か不幸か賃貸収入があるのですが…青色申告のをするのが大変でして、先日作った資料を税務署に持っていき正しいか見てもらいました。

まず分かったことは…「青色申告は事前に青色申告を出す旨の申請書を引っ越してから2ヶ月以内に必要」とのことでした。ということで僕は今年は青色申告ではなく税金控除が受けれない白色申告らしいです。

マジか!?ここまで頑張ってマジか!?

しかも僕は「事業」として不動産を持っているわけではないので、受けられると思ってた65万円の税金控除は受けられず10万円だけのようです・・・悲しいわ!!!

ここで言いたいことはとりあえず何でも「拙速を重んじよう」ということです。ダイエットも同様で何かを「やる」と思ったらすぐにやるようにしてください。そうすることで正しいことはより早く効果が現れますし、間違っていたらより早くその間違いに気づけます。

さて前置きが長くなってしまいましたが、今回はダイエットと睡眠の関係について説明していきます。

睡眠不足は肥満になりやすい!?

あなたは睡眠不足が肥満のリスクに結びつくことをご存知でしたか?肥満は睡眠不足によって悪化していくことが科学的に判明されています。

日本では肥満と睡眠不足の関係を指摘するお医者さんはそんなに多くありません。しかしアメリカの医学界では以前から肥満の予防と解消には「睡眠不足を解消すること」が必要不可欠とされているのです。

アメリカのコロンビア大学の研究チームが行なった疫学調査では、7~9時間睡眠の人に比べ、4時間以下の睡眠の人は肥満率が73%も高く、5時間睡眠の人の肥満率も50%も高いことがわかっている。

スタンフォード大学の疫学調査では、短時間睡眠の人は、食欲を増やすホルモンの「グレリン」が増加して、食欲を抑えるホルモンの「レプチン」が減少することもわかっている。

睡眠時間が短くなるほど食欲を抑えられなくなり、ついつい食べてしまうようになるのです。そしてその食べたくなるものの代表的なものとして、ご飯やパンなどの炭水化物や、甘い糖質類を多く摂りたくなります。

以前の投稿でも話しましたが「糖質は悪」です。体内に入るとブドウ糖になり、余分なブドウ糖が脂肪に変えられ身体に蓄積されていきます。

しかも睡眠不足の時は、糖を欲しがるくせに糖を代謝する能力が低下します。このため血糖値が高くなっていきます。更に肥満に拍車がかかるという流れになってしまうのです。

睡眠不足は糖尿病のリスクを2倍にも高めることもわかっているため気を付けましょう。

僕もずっと太ってはいたのですが拍車をかけて太っていっていた時期がありました。それはファミリーレストランの深夜バイトの時です。当時は「眠いから口を動かすと少しはまぎれる」という理由で何か食べていましたし「その分寝ないで動いてるんだから多少カロリー消費されて大丈夫だろう…」という根拠のない考えもありました。

その時の「無知」と何も調べようとしない「怠慢」がその後の自分の更なる肥満につながったんですね…

睡眠時間はどのくらい?

睡眠不足と肥満の関係を示してきましたが、ではベストな睡眠時間はどのくらいでしょうか?当然短いのは良くありませんが、長すぎるのも良くないです。

結論から言うと7時間睡眠がベストです。この睡眠時間を毎日の習慣にすれば、頭もすっきりして毎日ハイパフォーマンスな生活を送ることができます。

「そんな長い時間、毎日忙しいんだから無理だよ!!」

という方は最低でも6時間は確保してください。6時間取れれば頭はすっきりしませんが、健康は確保できるという科学的な結果が出ています。

ただここでよく考えてみてください…忙しいから睡眠時間を削る→次の日のパフォーマンスを落とす。という負のループに陥っていませんか?

7時間睡眠をガッツリとることで、次の日のパフォーマンスが上がれば効率も上がって結果的に仕事もいい方向に行くのではないでしょうか?その1時間残業するのは本当に仕事のためですか?周りが残っているから流されたりしていませんか?

睡眠不足は老ける!?

あなたは久しぶりに同窓会に行ったりしたことがありますか?昔と変わらず健康そうな人もいれば、おぞましいほどに老け込んだ人もいませんでしょうか?

また僕の会社内でも「あの人のほうが年下!?」ということが時にあります。あなたの会社でもありませんか?

この原因の一つとしてやはり睡眠不足が影響を及ぼしていると考えられます。

睡眠不足が続くと抗酸化力が弱まり、身体の細胞が活性酸素の影響を大変受けやすくなってしまいます。活性酸素の影響を受けるようになると身体の「酸化」が進んでしまい、細胞から活力が失われてしまうことになります。

そして以前説明した食事で摂取した余分な糖が体内のタンパク質と結びついて起きる「糖化」です。これも睡眠不足によって促進されてしまうことになります。

これら「酸化」、「糖化」は老化現象に結び付きます。肌がダメージを受ければ肌の細胞が劣化してシワ・シミ・たるみ・かさつきなどが増えるでしょうし、血管がダメージを受ければ動脈硬化の危険性が高くなります。

睡眠不足の人は、外見も老けやすいし内臓や血管など内面でも老化が進んでいっています。

まとめ

睡眠不足はなんとなく良くないとわかっていながら、したいことが山ほどあって睡眠時間を削っていた方も多かったかと思います。僕も昔は睡眠時間を削ってテレビゲームをよくしていました。

これからはなるべく7時間確保するようにし、毎日をハイパフォーマンスで過ごしていくよう心がけていきましょう。

今回の一言

「いまが幸せと思わないと一生幸せになれないよ」
荒了寛

あなたは今幸せでしょうか?幸せではないのでしょうか?人間は何か目標に向かっていると幸せを感じます。

幸福とは幸福を探すことであり、ダイエットでも幸せになることはできると思います。

「僕は20kg痩せたら~をやる!」とか「私は10kg痩せたらこんな服を着る」など目標に向かいながら希望を思い浮かべるだけで幸せな気持ちになりませんか。

あなたにも幸せにダイエットに取り組んでいただきたいです。

 

まだ慌てるような時間じゃない、今日も落ち着いて一本行きましょう。
ではまた。

 


今だけ【無料】で確実に痩せる冊子(PDF)
「30代からのハイパフォーマンス食事・運動術_基礎知識&食事順編」
を配布中


何か質問があればどんな些細なことでも
“コメント” もしくは “質問フォーム“から問い合わせください。



ダイエット人気ランキングはこちらです
(現在10/516人中)


よろしければフォロー/友達登録お願いいたします。
Twitterアカウント:@10parsquat

Facebookアカウント:環大介

-習慣

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

30代の体臭対策は何か?

今だけ【無料】で確実に痩せる冊子(PDF) 「30代からのハイパフォーマンス食事・運動術_基礎知識&食事順編」 を配布中 こんにちはダイエットコンサルタント@環 大介です。 30代になってくる …

自分の身体とメンタルに痩せる体質を植え付ける

今だけ【無料】で確実に痩せる冊子(PDF) 「30代からのハイパフォーマンス食事・運動術_基礎知識&食事順編」 を配布中 こんにちはダイエットコンサルタント@環 大介です。 先日「STEP1. …

便秘を解消するために何をするべきか?

今だけ【無料】で確実に痩せる冊子(PDF) 「30代からのハイパフォーマンス食事・運動術_基礎知識&食事順編」 を配布中 こんにちはダイエットコンサルタント@環 大介です。 ダイエットに天敵の …

オートファジー(自食作用)とは?

今だけ【無料】で確実に痩せることのできる情報が記載されている冊子(PDF) 「30代からのハイパフォーマンス食事・運動術_基礎知識&食事順編」 を配布中 こんにちはダイエットコンサルタント@環 …

1歩1歩着実に…そして完全にハイパフォーマンス体質になる

今だけ【無料】で確実に痩せる冊子(PDF) 「30代からのハイパフォーマンス食事・運動術_基礎知識&食事順編」 を配布中 こんにちはダイエットコンサルタント@環 大介です。 今回はダイエットと …

 

環 大介
 

 

 

名前:ダイエットコンサル@環 大介
(たまき だいすけ)
年齢:35歳
身長:179cm
体重:73kg(30歳頃は95kg
体脂肪率:14.5%(目標10%台)
→13.5%(2017/8/31)

物心ついたときから肥満児であり、 30歳までデブを貫き通す。多くの 書籍やネットを漁り、 自分流の食事/運動術を開発。この経験を活かしダイエットコンサルタントとして、有用な情報を皆さんに発信できればと思っています。自己紹介…

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031