糖質/炭水化物

糖質制限ダイエットは痩せる以外にもメリットたくさん!…その効果とは?

投稿日:

こんにちは30代サラリーマン専門ダイエットコンサルタント@環 大介です。

最近マックのCMを見ていてすごく違和感を感じていました。その違和感と言うのが、CMの最後に言う「野菜もしっかり食べよう」という言葉と同時に映されるコーンです。

・・・

・・・

・・・

いやいやいや!コーンてなんだよ!?

コーンて野菜じゃないからね!穀物だからね!!はるかに炭水化物の方が多いのに、なんとなく「体にいいものもありまっせ」的な事言ってるからずっと疑問でした。なのにCMもなぜかずっとやってるので投稿してみました。

てか普通にマックにもサラダあったような気がしたんだけど・・・ドレッシング入れて振るタイプのやつ。そっちにした方がいいと思うんですけどね。

さて僕は糖質制限ダイエットを勧めていますが、糖質制限ダイエットはダイエットのそのものの痩せる効果以外にもあなたの体に多くのメリットを与えてくれます。そして、仕事の上でも生活の上でもよりハイパフォーマンスを保つことができ、人生をより素敵なものにしてくれるのです。

では今回は糖質制限ダイエットによってあなたの体にどのようにいいことがあるか?説明していきます。

糖質制限ダイエットはあなたの身体をより良い方向に改善する

糖質制限ダイエットを行うと、あなたの身体に多くの健康効果が現れます。

ではその健康効果とはなんでしょうか?以下から説明していきます。

糖尿病

糖尿病の原因は糖の摂りすぎによるものです。

血糖値を上げるホルモンはたくさんありますが、下げるホルモンはインスリンだけです。ところが、炭水化物を食べて内臓脂肪が増えると、インスリンの作用を邪魔してしまうのです。

このため糖を抜けば、2型糖尿病はすぐに100%治ります。

高血圧

高血圧になる原因として2つあります。

一つは糖が結果的に腎臓の塩分の排泄機能を阻害してしまうのです。

そしてもう一つは、炭水化物を摂ると交感神経が緊張状態になってしまいます。

これら二つの原因によって、高血圧になるのです。糖尿病を治すより時間がかかりますが、糖質制限により治療することが可能です。

痛風

痛風は尿酸が体の中にたまりすぎるために起こる病気です。

炭水化物を摂ることで、腎臓における尿酸の排泄機能を阻害されて、尿酸値が上がり、それが結晶化して関節を刺激し痛みが起こるのです。

痛風になると、「プリン体の多いビールや食べ物を食べてはいけない」と言われますが、実はこれはあまり問題ではありません。

糖質をカットしていれば、糖質カットビールを飲んで、ウニやイクラ、レバーなどを食べていても痛風になることはありません!

僕自身太っていた時(炭水化物をバカみたいに食べていた時)は、尿酸値が9.6と超高い値をずっと指していて、「痛風発動」の恐怖と日々戦っていました。

健康診断で呼び出されて、結果的にお医者さんから「フェブリク」と言う尿酸値を下げる薬を処方されたくらいです。

だけど現在、炭水化物は食べていませんが肉や魚はたくさん食べ、時には尿酸値の高いレバーも食べていても尿酸値は6.2程度です。

僕の父は痛風になっていて、痛風は遺伝的なものも強いらしいのですが、僕は今だに痛風にはなっていません。「痛風発動」前に糖質制限ダイエットを実践してホント良かったです!

痛風は発動してしまうと、緩和はできますが一生付き合わなくてはいけなくなってしまう病気だそうです。今のうちに、糖質制限をして尿酸値を下げて、痛風から遠ざかりませんか?

動脈硬化

動脈硬化の原因は、コレステロールの血管内壁沈着によるものです。

なぜコレステロールが沈着するかと言うと、炭水化物を食べることによって、体内に細菌が繁殖して血管の内壁に傷をつけ、そこのコレステロールが溜まるのです。

血糖値を上げなければ、コレステロールが沈着することはありませんし、動脈硬化も起こらないと言うわけです。

つまりコレステロールが高い食品を食べたから動脈硬化になるということではないのです!

不眠症

不眠症には二つの原因があります。

一つは、睡眠時無呼吸症候群です。

太っている方に多いのですが、うつの疑いがある方もこういった睡眠時無呼吸症候群によるところがある場合があります。心当たりがあれば調べてみるのもいいと思います。

糖質制限ダイエットの目的は肥満改善ですので、肥満改善により不眠症の改善に役立ちます。

もう一つは糖質を摂ることによって、交感神経が緊張状態になります。そうすると夜、眠れなくなってしまうのです。

僕も最近2週に1回程度「チートデイ」を実践しています。炭水化物中心の食事をできる日なのですが、夜にたくさん食べると夜中なぜか起きてしまいます。(おそらく血糖値が不安定になり、自分の体が危険信号を発しているためと思います。だって、その起きた時は甘いもの食べてしまいましたもん。)

さらに糖質を摂ると食後にドーパミンが低下して、眠気が発生してきます。

それによって勉強や仕事のパフォーマンスが落ちてしまうのです。糖質制限ダイエットはそれらの症状にも効果的と言えるのです。

冷え性

冷え性については糖質制限ダイエットをすることで、末梢まで血液が循環することにより体の隅々が温まり、筋肉量が増えて基礎代謝が上がりますので、相乗効果で改善することができます。

逆に意外と思われると思いますが、火照りというのも冷え性の一種です。

顔が火照っているのに手足が冷たいという人は、熱が体の中でうまく循環されていないので、冷え性になっているのです。

また、全身が熱いという汗かきの人も体の芯は冷えている、冷え性の可能性があります。熱がうまく代謝しないので発散されず、体内にこもってしまっているのです。

糖質制限は糖質をカットして副交感神経が優位な状態に導きますので、不眠症や冷え性に悩まされることも少なくなると思います。

がん

がんの主なエサというのは糖です。このため、糖質をカットすることで、がん細胞が育ちにくくなるのです。

糖質を摂ると交感神経が緊張状態になり、脈拍が高くなってしまいます。一方糖質制限をすると、本来の自律神経のリズムを得やすくなります。

昼は交感神経が優位になり、夜は副交感神経が優位になります。つまり、眠るべきではない時は目が冴え、眠るべき時に眠くなるということです。

免疫力が活性化するのは、副交感神経が優位な時です。現代人は緊張してしまい交感神経が優位な時が多いために、免疫力が低下していってしまっているのです。

糖質制限をすることでがんにエサを与えないだけでなく、副交感神経優位な状態を作ることで、免疫力を正常に働かせることができるようになります。

糖質制限ダイエットは、ガンだけではなく上に書いたようなことを主に、あらゆる病気にかかりにくくなる方法であるということが言えます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

糖質制限ダイエットをすることで、あなたの身体に関する、ありとあらゆる問題を解決することができることがをご理解いただけたのではないでしょうか?

糖質制限ダイエットの目的は体重を落とす体脂肪を落とすという「痩せる」ということです。

ただ一般的なダイエットは「パフォーマンス低下」が気になるところ。

糖質制限ダイエットはパフォーマンスを高くしつつ痩せることのできる唯一の方法です!ぜひチャレンジしてみましょう!!


まだ慌てるような時間じゃない、今日も落ち着いて一本行きましょう。
ではまた。


何か質問があればどんな些細なことでも "コメント" もしくは "質問フォーム"から問い合わせください。



ダイエット人気ランキングはこちらです (現在10位/574中)



YouTubeに動画もアップしています。 よろしければチャンネル登録お願いいたします。
YouTubeチャンネル:環 大介

-糖質/炭水化物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

その食事ちょっと待ってください!普通にご飯1杯食べてないですか?

こんにちは30代サラリーマン専門ダイエットコンサルタント@環 大介です。 僕は「投資は悪」、「糖質は完全に抜いた方が身体のため」などのことをいつも主張してきています。 糖質はあなたの身体を肥満に導き、 …

ダメです!カロリー制限ダイエット・・・。リバウンドしないのは糖質制限!

こんにちは30代サラリーマン専門ダイエットコンサルタント@環 大介です。 突然ですが、あなたは今までダイエット経験がありますか? 「ダイエット」と言うとやはり「食事の量を減らす」と言うことを考える方が …

特にヤバい糖質。あなたは〇〇が太りやすいことを知っていましたか?

こんにちは30代サラリーマン専門ダイエットコンサルタント@環 大介です。 糖質がダイエットをしている人にとって、最も悪であり邪魔をしてくることは常に説明してきています。 その糖質の中でも「特にこいつは …

病気になってしまったその時。あなたはあなた自身を恨むことになります

こんにちは30代サラリーマン専門ダイエットコンサルタント@環 大介です。 実を言うと私は30歳の頃に一度入院しています。 病名は「ベーチェット病」と言うものなのですがご存知でしょうか?完全ベーチェット …

そこのあなた!その食事大丈夫ですか?パフォーマンスを上げる食事法とは?

こんにちは30代サラリーマン専門ダイエットコンサルタント@環 大介です。 今日は大雨ですね・・・風も強いとのことで、外出がはばかられます。 現在育休に入っていますので、通勤という苦痛はないのですが(通 …

環 大介
 

 

 

名前:30代サラリーマン専門ダイエットコンサル@環 大介(たまき だいすけ)
年齢:35歳
身長:179cm
体重:73kg(30歳頃は95kg
体脂肪率:14.5%(目標10%台)
→13.5%(2017/8/31)

物心ついたときから肥満児であり、 30歳までデブを貫き通す。多くの 書籍やネットを漁り、 自分流の食事/運動術を開発。この経験を活かしダイエットコンサルタントとして、有用な情報を皆さんに発信できればと思っています。自己紹介…

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031