その他

なぜ医者はバリウム検査をしないのか

投稿日:2017年9月18日 更新日:


今だけ【無料】で確実に痩せる冊子(PDF)
「30代からのハイパフォーマンス食事・運動術_基礎知識&食事順編」
を配布中


こんにちはダイエットコンサルタント@環 大介です。

私今年35歳ですが、この年から健康診断でバリウム検査が追加されました。
なんだかよくわからないものを体内に入れるのは、ダイエットを始めてから健康に気を遣うようになった私には少し不安に感じたため調べてみました。

結論から言うと

バリウム検査はやるべきではありません!

 

バリウム検査ではどんなことをやるか

まず検査用のバスに入り込みます。

検査直前になるとズボンを脱いでシャツとパンツという、おやじ狩りにあったかのような格好にさせられます。

そして発泡剤(駄菓子の炭酸パウダーのような味)を水と一気に飲み、その後バリウムも飲みます。バリウムの味ですが…飲めないことはないが飲みたくはない。ヨーグルト風味と言えばそうだけど…という味でした。ドロッドロで口当たりもなかなかヘビーです。というかバリウムの語源自体がギリシャ語で”重い”からつけられているそうです。

いよいよ検査。なんだか(ゆっくり)クルクルまわる機械に乗せられるのですが、自分自身もその機械の上で回らされます。外の技師から「はいそこで右に二回転素早く回って~」と言われます。…何でこんなこと。と思いながらやるのですが、胃の中で攪拌させるのでしょうか。

この作業を数回やった後、お腹あたりを押されます。最後の一回はあばら付近で地味に痛い!

またバリウムは下剤ですぐ出す必要があるため、その日は一日中お腹がギュルギュルいってました。

 

バリウム検査を受けている医者はほとんどいない

バリウム検査は医師の間では多くの疑問があります。その理由は以下のようなものです。

バリウムによる腸破裂の危険性

バリウムによる副作用として、不快感や嘔吐と言ったものがあります。このくらいであればいいのですが、重篤なものとして腸閉塞、腸膜炎、さらには腸が破裂することもあるそうです。腸が破裂すると人工肛門にしなくてはいけないケースがあるそうです。
人工肛門は腸が手術か何かの理由で使えなくなってしまった場合に、お腹あたりに腸を出すようです。なるべく避けたいですね。

放射線を浴び続ける

検査中は常に放射線を浴び続けることになります。数値は15~20ミリシーベルトと胸部X線の150倍以上で、人間は生涯に100ミリシーベルトの放射線を浴びると、発がんリスクが上昇すると言われており、米国ではバリウム検査そのものを行わず内視鏡検査にすることが常識です。

がんを探す検査でがんのリスクを負うとは何とも皮肉な話ですね…

発見率が低い

がんの発見率が低いことも医者が受けない理由に挙げられます。内視鏡検査はバリウム検査より3倍も発見率が高いそうです。
ちなみにバリウムは会社でやると無料ですが、自費で内視鏡検査を行おうとすると5000円程度かかるようです。

 

それでもなぜバリウム検査が残っているか

胃がんの検査では内視鏡検査が有効であると言いましたが、日本でなぜこんなにもバリウム検査が残っているかと言うと、医師不足が原因です。
内視鏡検査は医師でないとやることができません。一方バリウム検査はレントゲン技師が行なうことができるため残っています。
当然医師に比べてレントゲン技師のほうが人件費が安いことも一要因であると言えるでしょう。

とりあえず私は最初は経験のため受けてみましたが、多くのリスクを伴うため来年からは拒否しようと考えています。内視鏡検査を受けることを検討します。

ちなみに腹囲測定も追加されましたが、見事に通過しました!
ダイエットのたまものです♪

まだ慌てるような時間じゃない、今日も落ち着いて一本行きましょう。
ではまた。

 


今だけ【無料】で確実に痩せる冊子(PDF)
「30代からのハイパフォーマンス食事・運動術_基礎知識&食事順編」
を配布中


何か質問があればどんな些細なことでも
“コメント” もしくは “質問フォーム“から問い合わせください。


ダイエット人気ランキングはこちらです


よろしければフォロー/友達登録お願いいたします。
Twitterアカウント:@10parsquat

Facebookアカウント:環 大介

 

 

-その他

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

このようなダイエットが失敗する

今だけ【無料】で確実に痩せる冊子(PDF) 「30代からのハイパフォーマンス食事・運動術_基礎知識&食事順編」 を配布中 こんにちはダイエットコンサルタント@環 大介です。 初回 投稿は私のダ …

糖質制限の外食例 1

今だけ【無料】で確実に痩せる冊子(PDF) 「30代からのハイパフォーマンス食事・運動術_基礎知識&食事順編」 を配布中 こんにちはダイエットコンサルタント@環 大介です。 今回は私、 環 大 …

痩せて変わる7のこと

今だけ【無料】で確実に痩せる冊子(PDF) 「30代からのハイパフォーマンス食事・運動術_基礎知識&食事順編」 を配布中 こんにちはダイエットコンサルタント@環 大介です。 今日は痩せて何が変 …

糖質制限中、体臭がするかも…ケトン臭とは?どうしたら抑えられる?

今だけ【無料】で確実に痩せる冊子(PDF) 「30代からのハイパフォーマンス食事・運動術_基礎知識&食事順編」 を配布中 こんにちはダイエットコンサルタント@環 大介です。 かねてより私は糖質 …

 

環 大介
 

 

 

名前:ダイエットコンサル@環 大介
(たまき だいすけ)
年齢:35歳
身長:179cm
体重:73kg(30歳頃は95kg
体脂肪率:14.5%(目標10%台)
→13.5%(2017/8/31)

物心ついたときから肥満児であり、 30歳までデブを貫き通す。多くの 書籍やネットを漁り、 自分流の食事/運動術を開発。この経験を活かしダイエットコンサルタントとして、有用な情報を皆さんに発信できればと思っています。自己紹介…

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031